2011年03月10日

1週間が経ちました

らいが虹の橋を渡ってから1週間が経ちました。

私も落ち着き、お知らせする事ができます。


ここ1ヶ月食べるのもやっとで、水も飲まず、排尿も間に合わず
もらしたりと、母が一生懸命介護をしてくれました。

亡くなる3日程前、2日間何も食べず病院に連れて行ってくれました。
腎不全・脱水・貧血をおこし、点滴と注射をしてもらいました。

病院から頂いた注射器みたいなのでほぼ流動食のような食事を
少し食べてくれたようです。



でも、もう疲れたみたい。



平成23年3月3日am6:25雪が降るお雛祭りの日
15才9ヶ月21日虹の橋へ渡って逝きました。


母が2階から降りてきた時痙攣をおこし、苦しそうにしていたけど
母の膝の上で逝ったそうです。

前日に何か伝えたかったのか一生懸命「ゥワンゥワン」と鳴いて
いたようです。今思えばきっと・・・

『ありがとう、もう疲れたから逝くよ、ありがとう』

だったのかもしれません。



私は結婚をし、あまり家に帰れずらいに可哀想な思いをさせて
しまった・・・
子供が生まれ、産後実家にいるにもらいにかまってあげられなかった・・・
亡くなる前日、見に行ってあげようと悩んだけどやめてしまった・・・
らいが犬嫌いなのに、昔ドッグランに連れて行ってしまった・・・etc



「ごめんね、ごめんね」



らいは許してくれるかな?そんな思いでいっぱいです。


病院にらいが亡くなった事を母が言いに行くと、1年程前かな?
病院でレントゲンを撮って、その時は先生は何も言われなかった
のですが、「レントゲンを撮った時には危なかったから、
本当によく頑張ったね」と、おっしゃってたようです。


そう思うとらいは、痛い・しんどい・辛い・淋しい・心細い・苦しい
色んな思いでいたんだろうな。


3月3日朝に電話がなり、嫌な予感が頭によぎりました。
すぐ実家へ行きました。
ガリガリに痩せ細ってしまって(3.75s)冷たくなったらいの体をを
触っても起きない。
目を開けてくれない。
夢であってほしいけど、夢じゃないんだ。
涙がとまりませんでした。


心の中では、らいは私達家族の笑顔が好きなんだしニコニコして
過ごしてあげようと思うのですが、辛い。


1.JPG
大好きな納豆、お花etc入れてあげて家族立会い(見守る中)で
火葬してもらいました。


3、4ヶ月前から歩くのもフラフラ、滑ってはあごを打ち可哀想でした。

亡くなる前日、母が芝生に連れて行きリード無しでふらつきながらも
歩いてくれていたようです。

らいがいなくなって哀しみは消えず、ボーっとするとらいのことを
思い出し涙が流れます。
しかし、らいは私達家族の心の中にずっと、ずーっと
生き続けてくれています。



゚+。゚+。゚+。゚+。゚+。゚+。゚+。゚+。゚+。゚+。゚+。゚+。゚+。゚+。+。゚+。゚+。゚+。゚+。゚+。゚+。

らいへ・・・
虹の橋で無理に他のわんちゃんと仲良くしなくていいよ
のんびりと大好きな日向ぼっこしてね
そして、納豆をお腹いっぱい食べてね
おつかれさん
ありがとう
ずっとずっと、だいすきだよ

゚+。゚+。゚+。゚+。゚+。゚+。゚+。゚+。゚+。゚+。゚+。゚+。゚+。゚+。+。゚+。゚+。゚+。゚+。゚+。゚+。


霊園はポカポカ陽気で梅、椿がきれいに咲いていました。
らいにピッタリのお天気でした。

CIMG2725.JPG
CIMG2727.JPG
CIMG2724.JPG


皆様方へ
のんびりならいの日記に付き合ってくれてありがとうございました。

またいつか、らいの懐かしい写真を載せたいと思います。

それまで、皆様も愛犬もお元気で!!
追伸

ニックネーム びぃ at 11:25| Comment(24) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

永眠

2011年3月3日 らいは永眠いたしました。


詳しくはまた落ち着いたらお知らせします。
ニックネーム びぃ at 12:03| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする